食べ物というムーブメントで頑固な便秘に戦略をください

便秘戦略として、食べ物に気を使っています。ヨーグルトという納豆が良いそうなので、日々食べています。ヨーグルトはイチゴジャムを混ぜて、納豆は毎朝欠かさず食べています。おかげで、以前はごつくて固くて随分出なかったのですが、最近は柔らかくなり、出やすくなりました。
あとは食物繊維を手広く摂るようにしています。ごぼうのきんぷらや野菜サラダなどです。また、水気を数多く摂ると便が柔らかくなると聞きました。水気不良だと、便がカチャカチャになり、出にくくなるそうです。日ごろから水気もとことん含めるようにしています。野菜飲み物も呑むようにしています。
また、食べ物が便秘には効くそうで、できるだけ3食採り入れるようにしています。水気そのままに比べて、食べ物だと水気を保ったとおり大腸まで届き、便をやわらかくするそうです。

あとは運動をするようにしています。こちらは散策をしています。1時間ほど、近しいそれぞれと共に語りながらあるくようにしています。
授乳中の便秘を安全に治す方法「青汁」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です